FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わがやのおせち
DSC00483.jpg


私の母が毎年作るおせち料理は、もう10年以上、もしかしたら
20年前後昔の「きょうの料理」に載っていたレシピ。
毎年毎年、しいたけからひとつずつ丁寧に煮しめていって
レシピ本には毎年のコメント、時間配分なんかもメモを加えて挟み込んでいって
次の年はそれまでの蓄積のコメントを読みながら、お煮染めを作る。
ぼろぼろの、古い雑誌を開きながら。

先週母から、
「今年の『きょうの料理』、私が作ってるおせちが載ってるの!」と聞いた。
どうやら、同じ料理研究家さんのレシピのようで
作る手順、調味料の量まで一緒だとか。
掲載されている派手じゃないお煮染めのお重の写真は、我が家のおせちにそっくり。

私はまだ母が作ったおせちを、お正月に頂きに行っているだけだけど
そのうち、この本を見ながら、母のおせちと同じ物が作れるな。
いや、作れる可能性ができた、ってだけかしら(笑)

もう、年末ですね。
スポンサーサイト


12/14. 08:35 [ food ] CM2. TB1 . TOP ▲
  
コメント

sofia さん
私も、毎年母のおせちを食べに実家に帰ってます。
今年は実家が引越して、超ご近所になったので帰るのも楽(笑)
でも1品でもなにか作って、おせちのなかに混ぜてもらおうかと思ってます。
---------- hiro. URL│12/21. 21:16 [ 編集 ] -----

いまだに黒豆や昆布煮を送ってもらってます(^^ゞ
「あと10年はがんばるよ」って電話で笑ってます。
母は来年70歳。
私はまだまだだなあ・・・
---------- sofia. URL│12/17. 08:26 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://holisticworld.blog86.fc2.com/tb.php/106-d41a4687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


おせち料理
おせち料理御節料理(おせちりょうり)は、節日(節句)に作られる料理。特に、正月に作られるお祝いの料理(献立)を指す。単におせちともいう。正月料理。概要現代では保存がきく作り置きの正月の料理となっている。これは、「神様をお迎えした新年に台所を騒がせてはな...
くるみのブログ / 12/30, 09:37
     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。